ハンモックで遊べる明るいリビング!66㎡につめこんだ奥様の夢のリノベ

 

 

 

新築でご購入された戸建からの住み替えで、マンションをご購入され、リノベーションをしました。
上のお子様が小学校に上がるのを機に、学区変更によるお引越しです。
それまでが戸建住まいだったこともあり、ご家族4名には、少々手狭に感じる面積ではあるものの、極力それを感じさせない、使いやすい間取りを目指しました。

リノベーション済みの物件のご購入でしたので、手を加えるにはもったいない印象でしたが、お客様のライフスタイルには合わない間取りと、販売時の雑な施工のリフォームに手を加えざるを得ない状況でした。

お客様の声はこちら >

 

 

▲ハンモックに畳コーナーと、子供が大喜びのリビング。おもちゃ置き場を設け、片付けルールが自然とできます。

将来はご夫婦の寝室として畳コーナーを使用できるように、天井にはロールスクリーンを取り付けても目立たないように掘り込みを造作。

 

 

▲キッチンから見渡せるリビング。
 明るく、開放感のある配置です。
 家事をしながらTVをみることができます。

 

 

▲キッチンに向かったワークカウンター。
 お子様の宿題にも、リモートワーク(在宅ワーク)のご夫婦にも、家族みんなで使える便利なカウンターです。
 カウンター下には、棚を設け、文房具などがカウンターに出しっぱなしにならない工夫を。
 ニッチには、ご家族の写真を飾って、リモートワーク中もほのぼのした気持ちになれます。

 

 

▲シンクが明るいバルコニーとダイニングに向かった対面キッチンになっています。
 造作カウンターを設けて、雑然としがちな手元は隠せるようにしました。
 キッチンの天板は、ステンレスヘアライン仕上げで、かっこいい雰囲気に。
 配管用の腰壁のスペースを利用したニッチには、調味料などを収納。

 

 

▲変形のⅡ型キッチン(シンク・コンロが別のキッチン)です。
 キッチンの総合幅は、I型よりも広く、大型の食洗機ミーレも入っています。
 コンロ背面には大容量の引き出しカウンター収納を設けて、使い勝手が抜群に上がりました。

 

 

▲引き出しを組み合わせた造作洗面台。
 ボウルを片側に寄せたことで、朝の混み合う時間にも2名並んで立てる洗面台にしました。
 オープンスペースには、洗濯カゴを入れられるようにしてあります

 

▲オーク無垢材との組み合わせがかっこいいカラードア。

マットな質感が、壁の珪藻土とも合っています。

 

▲廊下から家族みんながアクセスできるウォークインクローゼット。
 アクセントクロスを貼って、ウキウキした気持ちで服選びができる空間に。
 床は、傷に強い塩ビタイルのヘリンボーン柄をチョイスして、遊び心を。

 

 

▲靴の収納とは別にアウトドア用品を収納できる可動棚を造作。
 限られた玄関スペースですが、家の中の収納にしまいこむより、出し入れが非常に楽になりました。

【工事前写真】

 

 

 

【現況平面図】

【プラン平面図】

 

■所在地:横浜市港北区

■建物の種類:マンション

■築年数:築47年

■施工期間:3か月

■施工面積:66㎡

■費用:660万円