自然素材でハワイアン&充実した収納プラン

 

みなとみらいにほど近い、横浜のマンションリフォーム。

限られたスペースの洋室に、マンションの構造柱が大きく出っ張っており、L字に配置された収納の奥の物が取りにくく、使いにくいことにお悩みでした。
そして、フラダンスをされている奥様のお好みで、ハワイにいるような気持になれる部屋にしたい。というご要望でした。

サイザル麻の自然素材カーペットと、パイン無垢の羽目板で、ハワイアンにリフォームした洋室。
窓側には、造作収納とパソコンカウンターを設けました。
プリンターはもちろん、書類や小物の収納としても活躍します。
反対側には、構造柱があっても使いやすいように配置したウォークインクローゼットと、奥様の着物を納める可動棚収納を確保しました。

お気に入りの小物を飾る棚も設け、奥様お気に入りのお部屋になりました。

 

▲窓に面した明るいパソコンカウンター。
扉付きの造作収納でお部屋はすっきりと。

 

▲プリンター用にスライド棚を設けました。

 

▲洋室入口側の羽目板と飾り棚。自然塗料を使い、淡く木目が見えるように染色塗装で仕上げました。

 

▲限られたスペースでも、あると嬉しいW.I.C.!デッドスペースがなくなり、収納の出し入れがしやすくなりました。

 

▲左手前が開き扉のお着物収納。

【工事前写真】

 

■所在地:横浜市西区

■建物の種類:マンション

■築年数:13年

■施工期間:2週間

■費用:130万円